TypeA Webプリンティングシミュレーター
 管理ツールでできること

管理ツールでご契約者様ができることは次の通りです。
  • 商品の登録、削除
  • テキスト(フォント)、スタンプ、テンプレートの登録、削除
  • 保存(入稿)データの抽出


商品の登録、削除

①商品群ID、商品型番、商品名の登録、削除

※商品群ID:商品をカテゴライズしたグループです。
カタチ、サイズ、パターン(印刷可能エリア)が 同じ場合は、同一商品群とします。
※商品型番:商品群は同じで、色や柄違いの場合、商品型番は異なります。
※商品名:そのままです。商品の名称です。

②デザインエリアに表示するパーツの作成、登録、削除(図のA参照)
  • パーツはillustlaterで作成します。
  • 6つまで登録可能です。

③デザインエリアを切り替えるためのアイコンの作成、登録、削除(図のB参照)
  • アイコンはillustlaterで作成します。
  • 6つまで登録可能です。

④仕上がりイメージを表示するパーツの作成、登録、削除(図のC参照)
  • パーツはillustlaterで作成します。
  • 4つまで登録可能です。
サービス内容

※ご契約者様が作成・登録・削除できるパーツは2Dビューのみとなります。3Dビュー/フル3Dビューは弊社で対応いたします。
※“ビュー”とは仕上がりイメージを確認できる機能です詳細はこちら

テキスト(フォント)、スタンプ、テンプレートの登録、削除

  • テキスト(フォント)、スタンプ、テンプレートを登録、削除できます。
  • テキスト(フォント)、スタンプ、テンプレートを、更にカテゴライズして分類も可能です。
  • 分類のサムネイルは、illustlaterで作成し登録が可能です。

テキスト(フォント)テキスト機能

テキスト(フォント)

このようなイメージで分類が可能です。例えば、分類:「英語・サンセリフ」を選択すると、次の画面のように該当するフォントのみ表示できます。


テキスト(フォント)
  • フォントはご契約者様が登録、削除できます。
  • 対応フォントは、ttf、otfフォーマットのみとなります。

    Webプリンティングシミュレーターに登録できるフォントは、ttf、otfフォーマットのみとなります。
    ※ただし、上記フォントであっても、筆記体など特殊なフォントは、表示結果が意図しない表示となる場合があります。

    フォントで作成
    フォント、スタンプ、テンプレート追加
    シミュレーターで作成
    フォント、スタンプ、テンプレート追加

スタンプスタンプ機能

スタンプ

このようなイメージで分類が可能です。例えば、分類:「動物」を選択すると、次の画面のように該当するスタンプのみ表示できます。


スタンプ
  • スタンプはご契約者様が作成、登録、削除できます。
  • スタンプはillustlaterで作成します。

テンプレートテンプレート機能

スタンプ

このようなイメージで分類が可能です。例えば、分類:「イベント」を選択すると、次の画面のように該当するテンプレートのみ表示できます。


スタンプ
  • テンプレートはご契約者様が作成、登録、削除できます。
  • テンプレートは当シミュレーターのデザイン画面で作成します。

保存(入稿)データの抽出

①保存データの検索

いくつかの検索条件(デザインキーや、お客様ID等)を入力することで、
確認したいデータを絞りこみ、検索することが可能です。


②デザインデータの確認(ブラウザ上で)

お客様のデザインデータと2D/3Dによる商品ビューが確認できます。


③デザインデータの確認(データのダウンロード)

ダウンロードデータのファイル形式はSVGです。
SVGファイルは、当社からご提供するプログラムをご利用いただき、簡単にPDFへ変換可能です。

こちらにPDFファイルのサンプルをご用意しました。
サンプルA ※テキスト・スタンプ・PNG画像アップロードでの入稿(PDF形式:3127KB)サンプルA
サンプルB ※ベクター画像アップロードでの入稿(PDF形式:28KB)サンプルB
レイヤーをご確認される場合には、Illustratorで開いてご確認ください。
レイヤーに商品(今回はバッグ)と入稿データがわかれて入っています。





更に詳しい操作方法や、管理画面に関することは、別途お問い合わせください。